本文へスキップ

身体に安全で美しいスイングがテーマです

お問い合わせ025-374-6450

〒950-0943 新潟市中央区女池神明3-8-2

detailエチケット&マナー

ゴルフっていうスポーツは、他のスポーツのようにジャッジ(審判員)がいないんです。だからプレーヤー自身がルールを知らないでプレーをしていたら、公平で無くなるし楽しめない。そして、危険な事も起こるんです。ゴルフクラブや凄いスピードで飛んでくるボールが自分の方に飛んできたとしたら・・エチケットやマナーはこういう危険な事を避けるためにもよーく覚えて、身につけておきたいものですね

●プレーにふさわしい服装 こんな事は言われなくても・・以外と知らない事があります。だぶだぶなウェアでは良いスィングがしにくいでしょう。襟付きのウェアは紫外線から首筋を守るため。ジーンズはもともとは農作業用。帽子は危険防止の為にもなる。すべて意味があるんです。ゴルフ場は、人同士の社交場。それでもよく分からない場合、上手な人に聞くのがベスト。
●時間の厳守 約束の時間を守るということは、日常生活の常識。遅刻は最大のエチケット違反。あなた一人が遅れたらみんなに迷惑がかかるのです。仲間から誘ってもらえなくなるかも。とにかく、早めにコースに着くのがいいですね。
●ショットの際は安全確認 ゴルフは、ある意味では危険なスポーツ。クラブやボールの扱いはお互いに注意しましょう。安全確認は2つ覚えておきましょう。1つ目は素振りの時。回りに人が居ないのを確認して。また、素振りの先にも人が居ない事が条件です。2つ目は打ち込みの事故。届かないだろう・・って思ったら、届くかも知れない・・に考え直す事。
●静かに見守る 打つ人にとっては、咳払い一つでも気になるもの。ぺちゃくちゃおしゃべりや、素振りをするなどは、もってのほかです。打つ人から見て、右斜め前方に立って(視界に入らない位置)静かにショットを見守る・・これが正しいマナーです。
●プレーは迅速に ドライブの時、渋滞っていらいらするものですね。渋滞の先頭にたっているのがあなただとしたら、その後ろの人達は迷惑しているはずです。でも本人は一生懸命にプレーしているつもりですね。各ショットでミスが続いて遅いのであれば一打一打毎に素振りを極力少なくしてプレーしましょう。歩き方のスピードが分からないのであれば、カートの動くスピードが最低速度ですから参考にしましょう。グリーン回りでは必要なクラブを3本位一緒に持ち歩いていれば、プレーもしやすいし渋滞しにくいのでお勧めです。
●ディポットは戻す事 この場合ディポットとは、ボールを打った後飛んで行った芝の事を指す。わらじみたいになっていたら、それをそのまま戻して踏みつけておけばいい。ばらばらになってしまったら目土(砂の場合がほとんど)を入れておきましょう。つまり、平らに戻す事です。
●バンカーは必ずならす 当然と言えば当然の事、問題なのは、ならし方を知らない人が多い。レイキ(ならす為の熊手ような道具)を手前に引くより、向こう側へ押すようにすると平らにならしやすい。一番忘れやすいのは、バンカーから出る所です。足跡は残さない事です。ショットの時、レイキはバンカー内に置いても、ルール上問題ありませんし、プレーが早くなりますよ。
●打つ人の前後に立たない 特にパッティングの時、後ろに立たない事。ショット以上に神経を使うのがパターの時。プレーヤーから見て、右斜め前方がベストポジション(視界に入らない位置)。もちろん静かに見守る事です。午前中は特に、影をラインに落とす場合がありますから、注意しましょう。
●グリーン上では・・ 急いでも、走らない事。歩く時、かかとで芝にスパイクの傷をつけやすいので注意深く移動する所が、グリーン上という所です。
●クラブハウスに入る時は・ エアガンなどでシューズの裏をきれいにする事。
●レストランでは帽子をとります (他人のお宅におじゃまする時と同じ事ですね)
【許せないマナー違反】
■バンカーを直さない人、ボールマークを直さない人、
 スパイク傷をつけても平気・・無神経な人
■自分がミスをしたのに、他のせいにして怒鳴っている人
■ポマードや香水のにおい、プンプンで臭くて臭くて・・(せっかく
 自然と接しに来たのに・・)
■フェアウエイでたばこをすっている人を見た。しかも、そこにポイ捨て
 ・・どうにもならない
■携帯スマホをコースでつかって仕事している人
■隣のホールに打っても、こちらの様子を確認せず、コースに入ってきて、
 アドレスを始める人
■プロでもないのに、グリーン上で芝を読むのに時間をかけすぎる人
 ・・で 入らない
■スコアをごまかす人、OBボールをいつの間にかセーフにする人
■銭形平次・・グリーンに上がると、マーカーをボールのあった所より
 ピン寄りに投げる。それからボールを取って、パットの時、そのマーカーを
 置いた所から打つ。人より先にグリーンに上がるので、誰も気づかない
■練習場で大声でずっとしゃべっている人達、サンダル履きで練習して
 いる人、下着姿で練習している人
■昼に飲み過ぎて、草むらで立ち小便をする男性・・ 考えて飲んで欲しい
■ボールの打ち込み・・ゴルフをする資格なし
■ニギリの精算を、人前でおおっぴらにやっている人達
■マナー違反の常習者(本人は承知の上のマナー違反者)
エチケット、マナーは回りの人に対して、安全で楽しくゴルフができるよう、今自分がやるべき事です。エチケット、マナーは人のためならず・・・結果的には自分のためになるのですよ。
HIROゴルフスクールエチケット委員会